本文へジャンプ

日和サービス株式会社

日和サービス

特別支援学校への講師派遣

教室

教室での講義

実習

現場実習状況

 2013年度より毎年勝田特別支援学校より清掃に関する教育の依頼があり、社員を講師として派遣してきました。教育の主旨は求人増加が見られる清掃業務の技術向上および社会生活で自主的な作業態度の育成を目的としています。
 2017年度は5月から7月の期間6回の教育を高等部・基礎コース・生活コースの生徒さんたちに実施しました。清掃の重要性、清掃作業の心得に関する講義や清掃の基本となる各種作業方法の教育実習を実施しました。同時にアビリンピック(全国障がい者技能競技大会)のビルクリーニング競技出場のための練習指導の依頼があり、教室での練習を実施しました。
 また、作業現場実習の依頼があり、当社の資源リサイクル関連の作業を一日5時間、2週間に渡り実習する内容で、2017年6月から2018年2月の期間に3回の実習が行われた結果、昨年に引き続き1名の当社への採用が決定しました

歳末助け合い募金活動

募金

 毎年12月に歳末助け合い募金活動を行っています。 (日和)では従業員からの善意を募り、 集まった募金を幾つかの募金先へ届けています。   2017年は、総額194,911円が集まり、下記の2施設へ寄付しました。
1.愛生会一想園(障がい者作業施設)
2.茨城新聞社

募金の一部で入所者の方へ         今後も地域社会貢献活動の一環として、
プレゼントを届けました            継続して取り組んで参ります。